結婚8年目、やっと赤ちゃんができました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれました!

先週土曜、2011年2月12日、14時半ごろ、2750グラムの男の赤ちゃんを無事出産しました。

3週間ほど早い出産となりましたが母子ともに健康です。

まずは御報告。

出産に関する覚書はもうしばらく落ち着いてからにしようと思います。
スポンサーサイト

10ヶ月検診 36週

ついに10ヶ月の検診に入りました。
今週からは1週間ごとの検診です。
最近はまた毎日診て欲しい症候群です。
なにかと不安な日々です。
でも、とりあえず先日の検診ではいちばんの心配事だった、『この大量のおりものはなんなんだろうか』は解消されました。
診察の結果、羊水ではない、細菌はいるものの赤ちゃんに感染するような重大なものではないとのことで一安心です。
結局、おりもの、なんですね。

ちびは少し降りてきてるようです。
確かに下のほうで頭が動めいてるのがわかります。
こそばいです。
来週、37週からは胎児心拍モニターをつけての監視がはじまります。
うひょー楽しみだけどなんだか緊張します。
もういつ生まれてもいい状態なので、今まで以上に自分の体の変化に敏感になってないといけないな。

破水の恐怖

臨月に入りました。
最近、お腹が頻繁に痛いです。
動くのもやっと。
張りからくる痛みみたいなのですが、これが陣痛になってゆくのね…と思うと怖いです。
昨日は横になってたらあまり感じたことのない痛みに完全に動けなくなってました。
でもこのままではやばいと思い、少し体を動かした瞬間、痛みのあるところから"パチン"って音が…。
何の音…?破水…?
その後様子をみてましたが水分が垂れてくる様子はなかったので大丈夫かな?
それにしてもなんの音だったんだろう。
かなりお腹が張ってるの、常に破水なんじゃなかろうかと不安との戦いです。
破水したらしたやなって割り切れずにいる自分がもどかしい。
早くこの不安から開放されたい。
ちびがどんな形でもいいから生きて出てきてくれますように。それだけです。

北陸は記録的な大雪。
だんなさんを仕事に送りだすのも心配です。
検診に病院に行くのにも命がけです。
こんな年に生まれてくるちびは「あの年は大雪で大変やった」と記憶に残る子になるに違いない。

不安…心配…

最近、お腹の張りが頻繁です。
動くとてきめんに張ります。痛いし。
座ってても張ります。
うーん。やだな。

お腹のちびはめっちゃくちゃ動くから元気な証拠だと思ってるんですが、ところが今日は全然動かない。
ちょっとちょっとちょっとーどういうこと?
午前中はほんと動きませんでしたが、午後からはまた活発に。
痛い…。

なんとなくこんな感じで体調も精神的にもよい状態じゃないです。
こんな状態ってお腹のちびにもよくないと思ってるんですが、心配で心配で。
あと2週間はお腹にいて欲しいけど、早く元気に出てきて母を安心させてほしいです。

9ヶ月検診 2回目

昨日、検診でした。
35週に突入。来週からはとうとう10ヶ月、臨月です。

最近心配事が増えてきました。
・おりものが多く黄色い
・たまににゅるっと何かが出る感覚がある(羊水?)
・張る頻度が高い

とこんな感じだったので助産師さんに相談。
この日は帯下培養の日だったので、内診時に先生に診てもらうことに。
内診では確かにおりものが多いのが認められたので、子宮頚管を計ってみると2センチとのこと。
短くなってるそうで、できるだけ安静にしててと言われました。
よく張るのもおりものが多いことと関係してるみたいです。理由は聞かなかったけど。

培養の結果は1週間後の検診のときわかります。
後期に入って一段と心配事が増えてきました。
少なくてもあと2週間、お腹の中で成長してもらわなければ。
頼むよ、ちびちゃん。

ちなみに35週のちびちゃんは頭がでっかくて体が小さめだそうで、こういう傾向のときは栄養不足だそうです。
しっかり食べてねって言われました。

プロフィール

みきたん

Author:みきたん
2003年3月結婚。
1度の流産経験後、再度赤ちゃんを授かることができました。
お腹の赤ちゃんの成長記録と妊婦期間の体重管理のため、食事日記をつけていこうと思ってます。
(今はつわりのため、主にだんなさんの食事日記となってます。)

カテゴリ
みきほしブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。