結婚8年目、やっと赤ちゃんができました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5ヶ月検診

今日は16週2日。5ヶ月検診に行ってきました。
待ちに待った4週間。
我が子に会ってきました。

頭の大きさは3.4cm。正常サイズだそうです。
背骨がはっきり見えたり、手の5本指がはっきり見えたり、顔が見えたり。
動きまわってるみたいで、先生が「ほら、顔」と言ったとたんにあっち向いてしまったみたいです。
元気で安心しました。
尿検査の結果も、胎盤の位置も、子宮口までの距離も全く問題ないとのことでした。
この時期になると全身を1枚の画像で見ることはできないと聞いていましたが、その通り。
どの角度から見ても体の一部分がドアップになる感じでした。
「性別もうわかりますか?」って聞いたら、まだこの時期ははっきりしないよ~とのこと。
「あ、でも知りたい?断言はできないけど」ってうれしそうに先生見てくれました。
確定ではないことを前置きに、男の子かな。って。また次回も聞いてみようと思います。
おっきくなってくれてて、おかぁちゃんはうれしいよ。

そしてこの検診で絶対もらわねば!と思っていた下剤。
ラキソベロンという液体の薬を処方してもらってきました。
妊娠時の下剤はこの液体の薬と錠剤で、錠剤の場合、毎食後に飲まないといけないですが、液体の薬は寝る前に水にとかして飲めばいいので液体の薬を希望しました。
ただ困った事に、助産師さん、先生、薬剤師さんとみんなそれぞれ1回あたりに飲む量が違ってたんです。
助産師さんは5滴。先生は7滴。薬剤師さんは10滴。って具合に。
いったい誰の言う事を聞いたらいいんだろう。
うーん。最大量は15滴までで、程度に応じて加減するみたいですが、なんせこういう薬って飲んだ事ないから加減がわかりません。
調べてみようっと。
これで一気にどばっと出て欲しいな。

スポンサーサイト

転院

通ってた病院、先日の検診での先生の診断で完全に信頼をなくしました。
今までもいろいろ不信なところがあったので、もう我慢ならずここに来て病院を変えました。

新しく行ったのは家の近くの大きな総合病院。
隣の人が分娩してて、先生やさしいよって聞いたので決定。
今日初診に行ってきました。

勘弁してください

昨日は通院日でした。
ショッキングな出来事がありました。

通院日

卵胞チェックに行ってきました。
今日はDay15です。
エコーの結果、卵ちゃんは右に14㎜でした。
あと2~3日で排卵かなぁ、だそうです。

エコーで見た14㎜の卵ちゃんは私には全然わかりませんでした。
わかる人が見たらわかるのかなぁ。
その代わり、右3~4個、左2個くらいのちっちゃい卵らしきものが見えました。
でも先生はこのちっちゃい子たちには触れなかったので「これは違うんですか?」って聞いたら「これは成長し切れてないのです」って。
2日前くらいから下腹が重たい感じだったのはこの子たちか~。

わたしの今回の排卵予想は土曜日だったので、金曜日にタイミングだなと思ってましたが、先生からは「ちょうどにして欲しいところだけど、遅れるとまずいから少し早めの木曜日にがんばって」ってタイミング指示。
最近、だんなさんの息子たちに不安があるのでビンゴのタイミングがいいんだけどなぁ。
2日連続は無理だろうなぁ。
先生の指示に従って早めにするか、自分の体に従うか、悩ましいところです。
明日の体温と排卵検査の結果次第かな。
どうしよっかなぁ。

通院日

前回、排卵時期に通院後、約2週間あけての通院です。

長くなるのでRead Moreにします。


プロフィール

みきたん

Author:みきたん
2003年3月結婚。
1度の流産経験後、再度赤ちゃんを授かることができました。
お腹の赤ちゃんの成長記録と妊婦期間の体重管理のため、食事日記をつけていこうと思ってます。
(今はつわりのため、主にだんなさんの食事日記となってます。)

カテゴリ
みきほしブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。