結婚8年目、やっと赤ちゃんができました。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄払い

初詣がてら本厄の厄払いをしてきました。
我が家の近く、地元の小さな神社です
Image491s.jpg
初めてお払いというものをしてもらうので、
勝手がわかりませんでしたが、
見よう見まねで受付をして着席。
祝詞をあげてもらい、順に名前を呼ばれ
玉ぐしを捧げてくのですが、ついにわたしの番。
『ひょえ~わかんねぇよ』と思いながら
ととっと前へでて宮司さんに説明を聞くんですが
何回も「こっち?こっち回し?」と確認してしまいました。
2礼2拍手1礼のときは後ろに控えている家族が
(わたしの場合はだんなさんが)本人の
タイミングと同時に同じ動作をするんですが
後ろで『パンパン!』と聞こえてきたときは
にゃ~っとしてしましました。
自席にもどるとだんなさんが
「シンクロしたね」とうれしそーだったので
2人でヒヒヒって笑ってしまいました。
不謹慎。
それが終わったら、厄払いの人は専用のお守りを手渡され、
お払い者全員が「ささ、こちらへ」と他の座敷へと
案内されました。
そこにはご膳が用意されていて、席につくと
お手伝いのおばちゃんが燗をしたお神酒をついでくれました。
料理はほんの一口ずつの大根寿し、煮豆、野菜の煮物で、
お昼を食べたばっかりでお腹ぱんぱんでしたが
こりゃ食べんといかんやろってことで全部いただきました。
食べてる最中におばちゃんからおみやげをもらいました。
おみやげはしゃもじと撤せんと言われる、
お供え物の一部をおさがりとして参拝者にわける慣わしの
ものでした。
ご膳を食べ終わったら各自解散だったので、
これで一通りのお払いは終わりでした。
こんなにいろいろとしてくれるとは
思わなかったので大満足
お払いってこんななんだ~、といい経験になりました。
交通安全のお守りを買って、おみくじをひいたら、
な・な・な・なんと!大吉っ!!
うひょ~!ってなってしまいました。
内容はいいことだらけ。
P1000004_20100103101446.jpg
待ち人 "来る 早いでしょう"!!
出産 "安産 産後も順調"!!
持ち帰ってきてしまいました。
新年早々、縁起がいいねぇ。
今年はなんだかいい年になりそうです

Comment

30 2010.01.04 Mon 11:23  びすこ♪☆ #-
みきたんさん、今年、厄年ですか?

厄払い。行ったことないので、
ふんふんと思いながら読ませて頂きました。
本当に、色々とするのですね。
お膳が出てくるとは知りませんでした。

おみくじ通りの
良い年となるといいですね。
明けましておめでとうございます。  [URL][Edit]
31 2010.01.04 Mon 20:39  みきたん #-
そうなんです。数え年33歳は本厄です。
一番やっかいな厄年らしいので
早めにお払いしてもらうことにしたんです。
わたしも初めてのことだったので、
こんな感じなのねっていい勉強になりました。
びすこ♪☆さんへ  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mikihoshi.blog15.fc2.com/tb.php/28-059767c6
プロフィール

みきたん

Author:みきたん
2003年3月結婚。
1度の流産経験後、再度赤ちゃんを授かることができました。
お腹の赤ちゃんの成長記録と妊婦期間の体重管理のため、食事日記をつけていこうと思ってます。
(今はつわりのため、主にだんなさんの食事日記となってます。)

カテゴリ
みきほしブログ内検索
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。